2019年11月18日更新

男性が理想とする女性の体型はどんな感じがいいのですか?

ダイエットをした後でたどり着く理想の体型にはそれぞれ考え方がありますが、男性と女性とでは少し隔たりがあるのが通常で、どちらを目指すのかは悩ましいところです。女性は、とにかく細くなりたいという考えを持つ人が多く、脂肪を減らしてモデル体型のようなすらりとした美脚や細い二の腕に対して憧れを抱き、そこを目指す人が大勢います。

モデルの女性たち一方の男性が求める女性の理想的な体型は決してそうとは限らず、やせ型やモデル体型よりもボンキュッボン型から、ややポチャ型の方に魅力を感じるという人の方が多数派という見方もあるほどです。雑誌や週刊誌などでグラビアを飾っているグラビアアイドルなどは、多くがボンキュッボン型ですし、やせ型よりはポチャ型の方がよく見かけられ、世の男性たちがどちらかと言うとグラマラスな体型を求めているのがよくわかります。

様々なコレクションでランウェイを闊歩するモデルたちの中に、いわゆるボンキュッボン型の人は少なく、手足が恐ろしく長く、かつ全身が細いといった体型を持つ人がほとんどです。モデル型・やせ型の人ほど女性にとっては格好良く映り、グラマラスな体を惜しげもなくさらしているようなタイプはむしろ敬遠されがちです。特に日本人の女性は奥ゆかしく、胸があらわになったような服を好まない傾向もあり、男性がボンキュッボン型の体型を褒めているのを苦々しく感じる人さえいます。ただ、ダイエットをして痩せて美しくなる目的の中には、男性の目にもきれいに映って欲しいという願望があるのも間違いなく、そのバランスに頭を悩ませる女性は少なくありません。

男性が、メリハリの利いたボンキュッボン型の女性に目を奪われてしまうのはいわば本能で、女性らしさの象徴とも言える胸やお尻とウェストのくびれの見た目の強弱は、やはり魅力的に感じるのが通常です。そこにフォーカスをしていきたいと少しでも考えるなら、ただ痩せるだけでダイエットが成功したというわけにはいかず、メリハリの利いた痩せ方をしなければいけません。

強弱のついた健康的でしなやかな痩せ方をするためには、ただ食事を制限して体重を落とせば良いというものではなく、運動をすることで筋力も鍛え、胸やお尻が垂れ下がらないように体全体を引き締める必要があります。毎日のように筋力トレーニングをして追い込むとまではいかないまでも、適度な運動は美しい体を手に入れるためには重要な要素です。有酸素運動ばかりではなく無酸素運動を適度に組み合わせて日々運動に取り組むのがコツで、モチベーションを高め、それをいかに継続するかを長期的な視野で計画を立てなければいけません。飽きないためにも、日常にはないダイエット方法を試したり、変化をつけたりしていく工夫は特に有効で、ホットヨガや空中ヨガなど、刺激的なトレーニングを選ぶのも良い方法です。